QUAD

QUAD II-forty

Tube Monaural Power Amplifier

音楽を聴く愉しさが、クオードだと思う。

合理的でシンプルなレイアウト。コンパクトな外観と洗練されたQUADデザイン。
現代アンプに要求されるハイパワーと高S/N比を備えた高品位アンプとして完成。

QUAD Ⅱ-forty

本体価格:¥980,000/pair

発売日:2000年11月

カラ-


  • シャンパン ゴールド

  • グレー

特徴

シンプルで安定性に優れた回路構成。

オリジナル 「QUAD Ⅱ」 で採用された独創的なオートバランス位相反転回路や優れた特性を持つビーム出力管の採用など、 シンプルでありながら安定した動作により高い評価を得ている基本レイアウトを踏襲し、現代のオーディオに要求されるハイ・パワーや 高S/N比をクリアすることで、さらに高い完成度を実現しました。

KT88を出力管に採用。 40Wのハイパワーを実現。

スピーカーを強力にドライブするハイパワーと、高音質再生のために不可欠な低歪みを同時に実現するためには、 優れた特性を合わせ持つビーム出力管が最適であり、その中でもとくに、パワーに余裕のあるKT88を採用。

新開発の出力トランスを採用。

ビーム出力管の持つ特徴である内部抵抗が小さいことを活かした、コンパクトでコイルの分布容量も低減した出力トランスを独自に開発。 さらにコアやコイルの材質、およびアニール処理についても十分吟味し、とくに高域特性に優れワイドレンジでハイクオリティな特性を実現。

位相反転回路にミリタリー仕様のメタルチューブ6SH7を採用。

オリジナル 「QUAD Ⅱ」 と同じく位相反転回路はゲインの大きな5極管で構成しましたが、 「QUAD Ⅱ-forty」 には、高信頼性を誇るミリタリー仕様の6SH7を採用。メタルケースによるシールド効果も得られ、 高S/N比を実現し繊細な信号に対する再生能力を大幅にアップさせました。

電流容量の大きい整流管5U4Gを採用。

整流管5U4Gの採用により、電源回路の容量が増大し変動の少ない安定した動作を実現。 さらに、出力管のウォームアップに合わせた電圧印可により劣化を防止。

ハードワイヤーによる信号ライン。

メインの信号回路には、高品位な伝送を実現するハードワイヤーによる配線を採用。

スペック

モデルQUAD Ⅱ-forty
型式真空管モノラル パワーアンプ
実行出力40W rms
全高調波歪率 @ 700Hz0.3% @ 40W
0.03% @ 1W
残留ノイズ-80dB
周波数特性10Hz - 30kHz (+0dB/-0.5dB)
ダンピングファクター20 @ 700Hz (8Ω)
消費電力180W
スピーカーインピーダンス4Ω ・ 8Ω
使用真空管6SH7×2(入力)
KT88×2(出力)
5U4G×1(整流管)
入力感度1V rms
外形寸法(H×W×D)198×390×205mm
重量16.3kg
JANコードシャンパン ゴールド : 4546063200101
グレー : 4546063200149